大学時代の研修の小話

通常、学校の研修旅行って

学校側がだいたいの内容を企画して何から何まで用意(交通や宿泊施設など)してくれるでしょう?でも自分がいた大学は放任主義で、”何時に何処に集合ね”ってな具合で現地集合、現地解散だったんですよ。それまでの交通や宿泊などは全て自分で準備しなければならなかったんです。

もちろん研修の前後は自由で前日に現地入りしてもよかったし、研修終了後直ぐに帰らなくてもよかったのでかなり自由度は高いのですが、目的地の事もその間の時間の事も、交通から宿泊施設に至るまで、自分で全ての情報を集めるのは大変でした。旅行ツアーの人って凄いなー、便利なんだなーなんて思ったものです。

まぁ自分で全部準備するより

ツアー企画を利用した方が安上がりの場合もありますし、安全面などを考慮すれば自分で全て用意する事が全ていいとは思わないのですが(現にその時泊まった宿泊施設は東京の上野の裏通りにありまして、周りも含め少し怪しい感じでした。別に怖い思いをしたとかそんなんじゃありませんが)、けれど知らない事を知る・体験するのはやはり面白いと思うものです。なにより物を判断する良い経験値になったと思います。怪しい感じの宿泊施設なんてツアーでは紹介はしませんしね。

大学卒業後、旅行なんて仕事の都合さっぱりですが、もし機会があるならまたぶらぶらと一人旅行なんて行ってみたいと思います。